コミュニケーション

リーダーシップに必要な要素5つ目が「コミュニケーション力」です。

 

リーダ-の方、今までにスタッフへの指示が、間違って理解されて、望んでいない結果になったことはないでしょうか。


そんなとき、指示を出した側の人間は大抵、ストレスを感じるものですが、この場合、本当に問題があるのは指示を出した側の人間です。

 

なぜならコミュニケーションとは聞き手を中心にして存在するもので、問題になってくるのは、「何を伝えたか」ではなく「何が伝わったか」です。

 

「受け手が期待しているものを知ることなく

コミュニケーションを行うことはできない。」

ドラッカーもこう言っています。


「コミュニケーション力」これは、リーダーシップを発揮するための重要なインフラとなってきます。